RIDE OR DIE

X973 STAFF BLOG

*

スケーター達に愛され続けてきて25年 VANS “HALF CAB”

   

進化し続ける、モデルとクオリティ。
スニーカー業界にも、その流れは確かにある。
しかし、受け継がれる伝統は決して譲れない。

僕たちが愛する「VANS」の人気モデル “HALF CAB”が25周年を迎えた!

“HALF CAB”とは、80年代スケートブームの先頭シーンを支えていたBONES BRIGADEのメンバーの一人である、大人気スケーター「スティーブ・キャバレロ -Steve Caballero-」のシグネチャーモデルである。

-Steve Caballero-

元はハイカットであった元祖モデル”CABALLERO”をあるスケーターが、ミドルカットにぶった切って履いていたのをキャバレロ本人が見て、開発に進めたと言われている、スケーターがスケートのし易さを追い求めて行ったモデルでもあります。

1980’s

1990’s

80年代にスケートバートブームから90年代に入り、一気にオーリーなどのストリートスケートカルチャーが盛んとなり、”AUTHENTIC”や”ERA”などのローテクなモデルより、耐久性が優れた頑丈さが求められてきた。

“HALF CAB”長年愛されてきた秘訣

・絶妙なフィット感で抜群のスケートのし易さ
過去には、年1回今期の最優秀スケートシューズを決める、スケートシューズオブザイヤーも受賞経験をもつ“HALF CAB”はストリートスケーターだけでなくランプやボールなどで滑るスケーター達にも、あらゆるスケートボーダー達に履きやすいモデルです。
僕の何足も“HALF CAB”を履き潰しました!

・決してブレない形とサイドエンブレム
履きやすいようにリニューアルをしているだけで、初期モデルから大きな変貌は遂げていなく、変わらないスタイルが、スケーターだけではなく、サーファーやB-BOY、ストリートファッションフリーカー、男女問わず長年の間、心を掴んでいる。
サイドにつけられたネームを見れば一目で“HALF CAB”とわかる存在感!
プレミアムラインでは、メタリックプレートなどがつけられており、一段とスタイルが増すこと間違いなし。

満を辞して発表した“HALF CAB” XXVモデル!

25周年を迎え発表したのが“HALF CAB PRO”だ。
通常モデルよりも良質なスウェードを使用しており、より耐久性に優れており、さらにソールの貼り合わせは「PURACAP」という剥がれ辛い作りになっています。インソールも別になっており、ショック吸収してくれる「ULTRA CUSH」が内蔵されているので、スケートの大きな衝撃を軽減してくれます。
サイドエンブレムはレザー仕様となっており、特別に作られたプレミアム感を演出してくれています。さらには、25周年の証としてかかと部分に、ローマ数字の25を意味する”XXV”が刺繍されています。着ている洋服を存分に引き出してくれ、存在感を増してくれる至高の1足です。
モチベーションとバイブスを高くしてくれる“HALF CAB PRO XXV”はX973本店にて発売しております。

VANS HALF CABはこちらから

Text by ma34_k

 - ファッション , , , , ,

73Rストア

73Rストア


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

HALO x 73R iPhoneカバー

73Rでは好評なUSA柄と、カモフラ柄の2種類。
お馴染みの事ながらハンドメイドの温もりにこだわった、HALOとのリレーションシップにより出来上がった一押しのアイテム

こだわりぬいたデニムが入荷!

73Rの秋冬コレクションから秋コーデにお勧めしたいデニムシリーズが入荷!!

2015 A/W NEW ITEM!!

73Rより新作ジャケットのご紹介です。
今季はコーデュロイを使用したアイテムを多数展開。

スヌーピーTシャツ
73R 初のコラボレーション!スヌーピー×73R Tシャツ遂に発売開始!

2017年7月3日!波の日に堂々のリリースをした73R初となるコラボレーションTシャツはスヌーピーから「JOE COOLデザイン」が登場です。

Kuni Takanamiとのコラボレーションで表現するブランドの原点

ファーストリリースとなったZ-Boysメンバーのスケートフォトに続いてセカンドリリースとなるフォトTシャツがリリース。

2016モデル サーフ&タウンユースなボードショーツ

73Rのボードショーツはタウンユースな着こなしにも対応する2WAY仕様ですので、シャツや薄手のパーカーと合わせた今時季の着こなしもOK!!

73Rデザイナー奈良英司が着る冬のアウター”ネイティブ柄MA-1”

毎年沢山の著名人にご愛用いただくこともあり、リリース前から「今年もMA-1は発売になりますか?」という、嬉しいお問い合わせをいただきます。

スウェット×ニット 完成度の高い大人のフォーマルなスタイル!

冬のファッションと言えば、ニットと言えるぐらい代表的なアイテム!ニット×スウェットのコンビネーションは、ゴワつかず、春まで楽しめるのもオススメ!ここではオススメのポイントと着こなしをご紹介します!

【Bramby Design × 73R】バルセロナ在住のデザイナー”ブランビー”が日本来日!

2014年より新たな世界観を見せてくれる存在の1人として73Rデザイナーに加わった、アルゼンチン出身のデザイナーFernando Brambillia (ブランビー)。今回の日本に来る大きな目的は、73R ボス ”AJ” と新たなデザインを創るということ。

2015 Spring & Summer

73Rでは来週行う展示会にて来季の春夏物の新作を発表します!
春夏リリース予定のサンプルを少しフライングでお見せしたいと思います!